突き指は病院に行ったほうがいいの?行くとすれば何科が正しいの?

entry_img_172

私は内科医ですが、外来をやっていて突き指で患者さんに相談されたことがあります。

突き指は怪我のひとつであり、内科は怪我を専門的には診療していないので、内科を相談先とするのはあまり良い選択ではありません。内科でできるとしても、せいぜい応急処置くらいまでです。

以前、怪我に関して受診するべきは何科かという記事を書きました。

切り傷や擦り傷などの怪我は何科にかかればよいのか

よく、切り傷や擦り傷で内科にいらっしゃる方がいます。簡単な処置はできないわけではありませんが、私は内科医なので外傷に対して医学的責任を負えといわれると正直厳しいところです。内科医だって傷縫えるでしょ?と言われるかもしれませんが、そもそも小さい内科のクリニックなどでは、傷の縫合器具自体がなかったりします。

上記では、腱の損傷や骨折などの可能性がある場合には受診するべきは整形外科だとして説明させていただきました。

突き指においても、指を伸ばしたり曲げたりするための腱が損傷していたり、場合によっては骨が折れていたりすることがありますので、突き指で受診する先として適しているのは、整形外科になります。

以下にもう少し詳しく説明してきます。


そもそも突き指とはなんなの?

野球やバスケットボールなどの球技で突き指を経験したことがある方も多いかと思います。

「突き指」とはその名の通り、指を突くことによって起きた手の指の怪我の全般をいいます。

つまり、「突き指」とは怪我を起こしたときの状況を示す言葉であり、ただ痛いだけの突き指もあれば、骨まで折れている突き指もあります。

そのため、「突き指」は必ず病院にいくべきだとか、「突き指」程度なら大丈夫だとか、明確に決まっているわけではありません。

なぜ突き指は相談するとすれば整形外科なの?

明らかに指が変形している場合、腫れがひどい場合、痛みが続く場合、十分に動かせない、しびれているなどの状態が続く場合は、整形外科で診察を受けてレントゲンを撮ってもらい、腱の損傷がないか、骨折がないかを診てもらう必要があります。

腱の損傷がないかどうか、骨折がないかどうかを判断する専門は整形外科になります。

また、重症な突き指の例として槌指(つちゆび)という状態があります。別名マレット指ともいい、手の指の一番先っぽ側の関節を伸ばす腱が切れてしまった状態です。

槌指では指の先っぽだけが曲がったままになってしまい自分で伸ばせなくなるので、さすがにこの場合には迷うことなく病院にいくことになるかと思います。

槌指では骨折を合併していることもありますし、場合によっては手術が必要になる場合もあります。

また、槌指では骨折がなかったとしても、整形外科医によって適切に指を固定してもらう必要があります。

このように、突き指に関しては腱と骨についての診察が必要になるので、整形外科が受診先として適しているわけです。


突き指したら応急処置はなにか必要なの?

突き指に限った話ではありませんが、怪我の応急処置の基本は「RICE」です。「RICE」とは、

  • R : Rest (安静にして動かさない)
  • I : Ice (患部を冷やす)
  • C : Compression (患部を圧迫してテーピングなどで固定する)
  • E : Elevation (患部が腫れないようになるべく心臓より高い位置にする)

の略です。突き指した指を引っ張ったりする人がよくいますが、状態を悪化させる可能性がありおすすめできません。

突き指に対しても上記の「RICE」をして、そのうえで症状が強かったり改善しなかったりするようであれば、「RICE」の処置を続けたまま整形外科を受診することをおすすめします。

add_img_172

突き指は接骨院では診てもらえないの?

よく怪我で接骨院に行かれる方がいますが、接骨院には医師はいません。

接骨院にいるのは柔道整復師です。柔道整復師は国家資格ですが医師の同意なしに脱臼や骨折の患部に治療はできません。できるのは応急処置までです。

整形外科と接骨院の違いについては、詳しくは下記の記事にも説明しておりますのでご参照いただければと思います。

整形外科と形成外科と接骨院の違いを正しく知っていますか?

よく患者さんに腰の痛みや肩の痛みについて相談されます。 私は内科医なので関節リウマチなど内科的な病気が隠れていないかチェックをしますが、内科でみることのできない一般的な筋肉や関節の痛みは、整形外科に紹介するということになります。

子供の突き指は小児科?それとも整形外科?

子供であっても突き指で相談するのであれば、専門は整形外科であるのは大人と同じです。

子供の怪我に対する受診先については下の記事にもまとめましたのでご参照ください。

小さい子供の怪我は何科の病院につれていけばいいの?

子供は怪我をして当たり前といっても、もし怪我をしてしまったら必要に応じて医療機関に連れていってあげなくてはいけませんね。先日患者さんに聞かれることがあったのですが、子供の怪我は何科に連れて行けばよいのかご存じない方がけっこう多いようです。

小児科は「子供用の内科」であり、怪我ではなく全身の病気を専門的に診る診療科になります。

まとめ

突き指をしてしまって指が変形してしまった場合、指の腫れや痛みがひどい場合、指が動かせない、しびれるなどの症状がある場合には、整形外科の受診をおすすめします。

また、突き指した指を引っ張ったりせずに、応急処置として患部を冷やして圧迫固定して動かさないようにし、患部が腫れないよう指を心臓より高い位置に保ちながらの受診をおすすめします。

参考文献
1) 今日の治療指針2015年版 医学書院
2) 今日の整形外科治療指針 第6版 医学書院