免責事項

当ブログの医療に関する記述について、たとえ医療に関するある記述が正確であったとしても、それが必ず訪問者の症状や病気には当てはまるとは限りません。

診察行為のない助言の正確性には限界があり、当ブログの内容は診察行為の代用にはなりません。診断や治療に関する意思決定の際には、実際に医療機関で医師と対面し、診察をした医師へのご相談をお願いいたします。

本ブログの利用によって、医療機関の受診なしに診断や治療に関する意思決定を自身で行った場合の損害について、筆者は一切責任を負うことができませんので、あらかじめご了承ください。これらの事を御承知の上、御利用いただくようご理解をお願いいたします。

ご利用の際には、詳しくは下記のご確認をお願いいたします。